スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ザヒューマンの心のふるさとを読みました そばの食べ方

「食」というのは、私たちが生きていくうえで必要なものです。食べる際に「おいしい」と

感じたり幸せを感じたりすることがあるでしょう。
この日本には、様々な種類の食があるように思います。

その中でも「そば」について、ある新聞記事に特集が載っていました。
「なぜ、そばは音を立てて食べるの?」という質問があったのです。「音をたてて食べる」のは
そばだけではなく、うどんやラーメンなども音をたてて食べる人が多いかもしれませんが・・・。

日本蕎麦協会の理事をされている方がこの質問に答えていました。「そばは、めんそのものの味を
楽しみます。すすって食べると空気も香りも吸い込み、おいしく味わえます」とのコメントでした。
実際に、そばをすすった食べた場合と、かんで食べた場合の鼻から出る空気の成分を調べる実験を
されたそうです。すると、すすった時の空気からはそばの風味が検出され、香りも楽しめることが
わかったのだそうです。
すすれば音が出るのは必然。そばは音を立てて食べることが許されていると言えます。


そして明治の文豪、夏目漱石は「吾輩は猫である」の登場人物に、そばの食べ方を「噛んじゃいけ
ない。噛んじゃそばの味がなくなる。つるつると咽喉を滑り込むところがねうちだよ」と語らせて
います。

私はそばを食べる際、当たり前のようにすすって食べています。自然とそうなっています。
中にはなるべく音を立てずに食べている方も多いと思います。
今回この記事を読んで、実はすする食べ方が本当のそばの食べ方なのかもしれないと思いました。
どう思われるでしょうか。




なぜそれだけ早く情報を集める事が可能なのかを友人に尋ねると、以前から利用しているザ・ヒューマン 医療が情報が一番早く情報が得られるのだそうです。
ビジネス誌ということもあり、現代画報社グループの雑誌もありましたが、取材内容の充実ぶりに驚いたものです。
それどころか積極的に奥様も一緒に作るそうで、ついこの前もガンダム メガサイズモデルを2人で作ったそうです。
ネットで調べると報道通信社 雑誌から発行されているみたいですが、異業種ネットがこれだけ普及してくるといろいろと興味がわきます。
この雑誌、報道ニッポン 特集についてとても詳細が詳しく説明されており、情報が得られるのがとても魅力的です。
インターネットを利用すると様々な情報を手に入れる事が出来るらしく、金融機関コードを調べることも出来るそうです。
可愛い名前のこのサービスは口コミでも評判だそうです。
私の利用したサイトは商法についても詳しく書かれていたので、将来会社経営と考えている方は一度覗いてみては如何でしょうか。
コスメだけでなくオーイェーといわれる服も利用しているようで、ちょっとした臭いも気にならないそうです。
その方は、海外サイトも利用して世界の株価と日経について書かれた記事で情報を集めてみたり、長らく投資を行っており、蓄積しているデータを参考にしながら慎重に投資をされている方で、友人はとても尊敬している様子でした。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。