スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

現代画報|学生とコピー&ペースト

社会人入学をして、現在大学院生の友人に先日会いました。待ち合わせ場所に先に着いていた彼は、原稿用紙に鉛筆で必死にレポートを書いているところでした。彼がモバイルパソコンを持っているのを知っていたので、パソコンで書いた方が早いのではないかと聞くと、原稿用紙に手書きで提出する決まりだから、パソコンは使えないのだと言うのです。詳しく話を聞くと、最近学生がレポートの内容をインターネットサイトで調べて、それをそのまま引用、コピー&ペーストで文章作成してしまうので、あえて手書きで提出させる教授がいるのだそうです。また、メールで添付して提出するレポートのファイルを、インターネット上で同じような文章が掲載されていないか、チェックするソフトもあるらしいです。大学側もいろいろと対策を考えているようですね。私が学生の頃は、課題図書の丸写し禁止というのは、レポートの注意事項にありましたが、時代は変わったなと思いました。
家に帰って、現代画報の最新刊を見てみると、「学生の間に蔓延するコピー&ペースト」という記事がちょうど掲載されていました。そのうち、小学生や中学生の夏休みの宿題もコピー&ペーストになってしまったりするのか、と心配になってしまいました。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。