スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

国際ジャーナル ノンアルコールビール

先日、あるニュース番組で「アルコール0.00パーセントビール」の特集が放送されていました。
各メーカーが「ノンアルコール」「アルコール0.00パーセント」というビールを発売している
ようです。

「アルコールを飲んだ後、車を運転してはいけない」という言葉が当たり前になりましたが、
それでも残念なことに「飲酒運転」による事故は発生しています。「絶対に飲まない」と決めて
運転し、食事に行ったり友人と集まったりするかと思います。また、そのような場に行かない状況
でも「飲まない」という気持ちはあるかと思います。が、やはり周りの雰囲気、ちょっとした気の
ゆるみからアルコールを口にしてしまい、事故に遭う、検問で止められるということがあるのかも
しれません。
以前、雑誌「現代画報」にも「飲酒運転」についての特集が紹介されていたように記憶しています。

各メーカーが発売したノンアルコールビールは、ビールの味を堪能しながらもアルコールは入って
いない・・・というものだそうです。以前、私もあるメーカーのノンアルコールビールを少し飲んで
みましたが、飲んだ感じは「ビール」そのものなのです。「これ、本当にアルコール入ってないのか」とびっくりした程です。
テレビでも試飲をした方々が同じような事を口にしていました。また「自分はゴルフ場に行くのに
必ず運転手。これなら飲んでも安心かな」「家族で食事に行くのに運転しているから飲めないと
思っていたが、これなら酔っ払わないね」と笑っている姿も放送されていました。

しかし、「ノンアルコール」だからといって未成年に販売することはないそうです。「未成年飲酒」
の橋渡しにならないように、販売するのは通常のアルコール製品と同じ扱いにするようです。

アルコールが入っていないビールも味はおいしく感じました。
まだ、飲んだことがないと言われる方は一度試されるのもいいかもしれませんね。


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。