スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

国際ジャーナル 取材 五感で味わう

日本料理には「五味五色五法」という定式があるそうです。つまり、「甘い、しょっぱい、辛い、酸っぱい、苦い」の五味、「赤、白、緑(青)、黄、黒」の五色、「焼く、蒸す、揚げる、煮る、生」の五法です。こうやって並べてみると、実際の食卓に反映されているんだなあと思います。とはいえ、毎食毎食この定式を守るのは難しいですね。五法と五味を朝食ですべて揃えるのは無理。例えば朝食に味噌汁、ごはんのり、焼き魚、漬物を出したとして、「焼く、煮る、生」は出来ますが、朝から揚げものはちょっとねえ。味も「辛い、苦い」は難しい。そうなると、やっぱり色でしょう。五色は、お弁当のレシピ本によく紹介されてます。五つの配色でお弁当を作ると見た目もよく、栄養バランスが知らず知らずのうちにとれるということです。
国際ジャーナルで、精進料理で用いられるこの定式が無理なく健康に良いと紹介していますね。やっぱり無理なくってところがミソですわ。どんなに身体に良くても続けられないと。それにもう一つ、五感を使って食事ができるようになるといいなあと思います。見た目、香り、食感、味、美味しそうな音、味が良ければいいだろうっていうのは違います。真っ暗な中で食べるのと、適度な明るさに調整された中で食べるのとでは随分差がありますよ。食べ物が美味しそうに見える蛍光灯とかありますもんね。まあ ファストフードばかりじゃなくて、一汁三菜くらい揃えた食事を一日の中で一食は食べる。それだけでかなり違うんじゃないでしょうか。



報道ニッポン | 報道通信社 | 薬物汚染について考える
現代画報 紀行 報道通信社 報道ニッポン 報道通信社 取材 名古屋 評判の雑誌って? 国際通信社グループ 報道通信社 東京 国際ジャーナル 取材費 発行部数が3万部以上です 国際通信社って タレントがインタビュアーになり取材します 商法 取材 報道ニッポン 報道通信社 取材 取材 取材 取材 刑法 掲載料 報道ニッポンとの出会い:報道ニッポン|倉庫でお買い物 民法 国際ジャーナルで理解できる 拾った国際ジャーナル経済白書 国際ジャーナル 国際通信社グループ 取材商法 取材 取材 現代画報社 国際通信社 現代画報社 現代画報 掲載料 国際ジャーナルと取材 古民家再生 - 国際ジャーナルからの誘惑 ... 国際通信社 大阪 現代画報
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。