スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

現代画報社 話題になりますか!幹久、助さん&的場、格さん!

今年で41年目に突入したのは、TBS系の時代劇「水戸黄門」



この秋スタート第42部からの、助さん&格さんは・・・



佐々木助三郎役は東幹久さんで、

渥美格之進役は的場浩司さんに代わります。



第41部まで7年間、助さん格さんを演じてきた、

原田龍二さんと合田雅吏から引き継ぐことで、

助さん格さんの6代目が誕生となります。



抜てき理由についてテレビ局は、

「助さん、格さんというキャラクターを、

よりインパクトのある存在にしたかったので、

人気はもちろん知名度があって、

なによりも役作りにこだわる俳優に白羽の矢を立てた」

と説明しました。

東幹久さん、的場浩司さんともに、時代劇の経験は豊富。



的場浩司さんは、1992年のNHK大河ドラマ

「信長 KING OF ZIPANGU」に出演していますし、

東幹久さん、2009年の大河「天地人」などに出演しています。



2001年の映画「悪名」ですでにお二人の共演していますので、

水戸黄門の見どころのひとつ殺陣シーンでも、

息のあったコンビネーションを見せてくれそうですね。

6月14日から京都・太秦の東映京都撮影所でスタートします。

水戸黄門役は変わらず、俳優の里見浩太朗さん。



格さん役の的場浩司さんの、「この紋所が目に入らぬか!」

と印籠をかざす姿は必見ですね!


国際ジャーナル
国際ジャーナル紀行
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。