スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

国際通信社グループの国際ジャーナルから 競馬会におけるグローバリズムの影響

日本中の競馬ファンの注目を集めた第77回ダービーは、伏兵のエイシンフラッ
シュが勝利を収めています。この馬に載っていたジョッキーは、地方競馬出身の
内田騎手です。地方競馬出身のジョッキーがダービーを勝つのは、安藤騎手以来
二人目の快挙です。最近の中央競馬では、地方競馬出身のジョッキーが大活躍し
ています。また、外国から短期免許をとってやってくる外国人ジョッキーも、大
きなレースで活躍しています。いままでと違って、中央競馬会も開放政策をとる
ようになってきた成果が現れてきたのではないでしょうか。一方、若手の騎手な
ど、まだ実績が少ない騎手にとっては、ライバルが増えることになりますから、
生き残りに必死です。事実、馬主にとっては実績のある騎手に乗ってもらいたい
という希望がありますから、馬を預かる厩舎としても、若手の騎手よりは、馬主
の意向を優先することが起きています。これは経済におけるグローバリズムと似
た構造があります。国際ジャーナルではよくグローバリズムについての海瀬つが
載っていますが、競馬の世界も例外ではないようです。いずれにしても、地方競
馬からやってきて、自らの夢を実現した内田騎手はほんとうによかったと思います。





現代画報の日々取材
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。