スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

国際通信社グループの現代画報の対談記事 自由が丘にある評判の和菓子屋

蜂の屋ってご存知でしょうか?
東京 自由が丘にある和菓子屋さんです。
毎月、蜂と8(日)を掛けて8の日には
限定の八の日餅が売りに出されます。
この店の名物は、「まゆ最中」といって、
繭の形の薄地の最中に餡が入っています。
とても小さい一口最中で、包みがパステル三色程で
並べられるので、見た目も愛らしく、贈答用に人気のようです。
と、お店の宣伝のようになってしまいましたが、
この季節、お年賀を買い求める人で
小さな(失礼)お店は一日中混雑します。

で、私も度々購入させてもらうのですが、
田舎に持っていったら、甘すぎるとブーイング。
東京の人はこんな甘い餡を好きなのか?との声。
そういえば、食文化ってその地方によって
まったく違いますし、個人の好みも大きく分かれますもんね。
一般に美味しいと評判でも
残念ながら、味の全国統一とは、なかなか難しいようですね。
報道ニッポン インフルエンザ報道と自己防衛/報道通信社
yopの国際通信社 報道ニッポンは人と企業をつなぐ月刊経営情報誌です。全国の書店からのご注文、オンライン書店、直販、図書館にてお取り扱いしております。
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。