スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

国際通信社の国際ジャーナルの対談取材 こんにゃくゼリーの窒息死。

2006~08年に救急搬送された約4千件窒息事故のうち、こんにゃくゼリーが原因となった事故の85%が命の危険のある「重症」以上だっという結果報告が出たそうだ。昔からこの問題は何度も何度もメディアでも取り上げられているのに、なぜ一向に改善しないのであろうか。
確かに30代の私でも喉つまりしそうになった経験がある。お年寄りや子供では飲みこめない可能性は高い。子供だったら親が少しくだいて与えればいいと思う。一人暮らしのお年寄りなどは問題であるが・・・。
そして何年もこの問題が繰り返し起こっている割には、企業側の改善はあまり見られないような気がする。最近は食べていないので、あまりよくわからないのであるが、器を小さくしたりということは行われていないのであろうか。販売停止になってもおかしくないくらいの窒息事故が起こっているのであるから、国の指導が入っても良いと思うのだが。
政府の食品安全委員会は「アメと同程度の事故頻度」としたリスク評価をかなり上回る結果が消費者庁からは上がっているそうであるから、これはきちんと考えて、無駄な死亡事故を減らしてもらいたいものである。
こんにゃくゼリーを食べて死んだなんて、かなり家族はつらいと思う。

現代画報 取材
books.weblog.vc
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。