スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

高速道路行政のこれからのあり方は?



この夏、高速道路の無料化に対する検証が行われてい ます。一部の高速道路を
実際に無料とすることで、交通量にどれくらいの影響がでるかを測定するのが目
的でしょうか。そのほかにも、他の公共交 通機関への影響、地域での経済効果
などについても分析されているのではないかと思います。このような取組みにつ
いては、国際ジャーナルなどの マスコミ各誌でも、様々な意見がでてくるので
はないかと想像されます。今回の一部無料化によって、高速道路と並行する国道
などの通行車両は減 少したそうです。また道路沿いの商業施設や飲食店の客足
も落ちたのかもしれません。その点から経済に対して悪影響がでる地域が増えて
くること になれば、この無料化を完全実施する前に、政府として何らかの手当
てが必要となってくるかもしれません。特に、もっとも重要なのが渋滞対策で
す。高速道路における渋滞の多発は、定時性が求められる都市間バスやトラック
業界にとって遅れにも直結します。これは利用者にとっても大きな 問題となり
ます。いろいろな課題が予想されますので、プラス面を含めた総合的な点検がこ
れから大事になってくるのではないかと考えられます。 国民の交通の大事な資
産として、これからの高速道路行政を行ってもらいたいところです。




報道通信社
現代画報
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。