スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

月刊国際ジャーナル 民主党における小沢問題の行方について

このところ民主党で話題になっているのが、小沢氏に 関する問題です。いわゆ
る政治とカネの問題で何かと報道されている小沢一郎元代表ですが、民主党執行
部が求めている衆院政治倫理審査会への出 席問題に対して、出席を拒否してい
ます。菅首相としても残念なところだと思います。今後はどうなっていくので
しょうか。小沢氏の国会招致がい まだに実現しないことが、国会運営の障害に
なってくることが、今後の民主党にとって重要ではないかと思います。民主党の
問題点については、国 際ジャーナルでも深く分析して欲しいと思います。いわ
ゆる衆参ねじれ国会の下では、衆院の優越規定がある来年度予算案は成立して
も、予算関連 法案が通らないという結果が考えられます。国民にとってもマイ
ナスになるはずです。国政のいたずらな混乱を避けるためにはどうすればいいで
しょうか。いろいろと考え方はありますが、予算案の修正協議などを通じて、与
野党が互いに歩み寄るというのがまずは求められているのかもしれ ません。実
際のところ、政策論争を置き去りにして、不毛な対立が続くのは国民不在の政治
と呼ばれても仕方がないと思います。今の日本が抱える 様々な問題を解決する
ために、もっと頑張ってもらいたいと思います。





国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
フリーエリア
プロフィール

三、四郎

Author:三、四郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。